5/21豪徳寺が熱い!!【Given】とRIMIの手話パ

今日は、RDRDサポーターズが
お届けするイベントのご案内です。

上映会&パフォーマンスショーの日時決定!
日時 5月21日
開場:15:30
開演:16:00

詳しくは、チケット販売ページで
【Given】とRIMIの手話パ

【イベント概要】
映画「Given~いま、ここ、にあるしあわせ~」
上映会&RIMIwithOHP64手話パフォーマンスショー
ワンネスな社会を目指すRDRDサポーターズ
が贈る笑顔のイベントです。
2つの内容をコラボしてお届けします。

1.「Given~いま、ここ、にあるしあわせ~」上映会
難病の子供を抱えた3つの家族がそれぞれの幸せを求めて生きるドキュメンタリー映画
Given
しあわせ、になりたいと願う私達。。。
でも、”しあわせ”って・・・どこにあるのですか?

あなたもぜひ幸せを感じてください。

2.RIMI with OHP64&SJG63 ミニトーク&ライブショー
RIMI
元ディズニーシーの手話パフォーマーRIMIの指導の下、生まれた昭和を生きたオヤジ、女子の手話パフォーマンスショー
普通のオヤジ、オバサンがカッコよく変身した姿、ぜひご覧ください。
メンバーも募集中!!
これを見れば、あなたも一歩踏み出せます。

※※※※※※※※※※※※

【今日のみどころ】
さて、今日は

ドキュメンタリー映画
Given
~いま、ここ、にあるしあわせ~

って どんな映画なんですか?

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

この映画は、難病の“難しさ”を描いた内容ではありません。一般的に「難病」を、“かわいそう”や“気の毒”と思いこんでしまう傾向にあります。しかしながら、難病を患う家族にスポットを当てているにも関わらず、“生きる歓び”を映し出し、観る者にとって、“生きる”とは?“本当のしあわせ”とは?・・・など大きな気づきを与えてくれる内容です。

世界では、人口が増え続け、このままでは食糧難やエネルギー不足に繋がるという懸念が拡がる一方、日本では、少子高齢化に歯止めがかからず、人口が減少し、労働者人口減など、これまでとは想像もつかない社会へと進み始めている、いま。
高度情報化社会が進み、日常の生活もどんどんと“便利”になっていく、いま。
人々はそのような中、何を求め、何処に行きたいのかを模索しながらも、その解を出せないままでいます。
そのような時代だからこそ、本当の「しあわせ」について、探求し、その解へと導く一助となればと願って、本作の製作を始めました。

「難病」を患っていても・・・“本当のしあわせ”を知ると・・・こうも『いま、ここ』の時間が変わってきます。
あなたの、『いま、ここ』がどのような状態であっても・・・“本当のしあわせ”に気づくと・・・明日への大きな“勇気”に繋がり、あなた自身の確信へと成っていきます。

どこに行けば、なにを持てば、どちらを選べば、“しあわせ”になれるのですか?
見つけてください。気づいてください。
健康であっても、病気であっても、どのような状況にあっても、変わらないものが私たちにはあります・・・。
いま、ここ、目の前に・・・。

監督:高橋夏子
エグゼクティブプロデューサー:大住力(Hope&Wish公益社団法人難病の子どもとその家族へ夢を 代表)
プロデューサー:近藤正典
アシスタントプロデューサー・宣伝:水戸川真由美
映像:橋本和典
語り・主題歌:綾戸智恵(JAZZ SINGER)
ナレーター:熊谷麻衣子
音楽:KOTEZ(コテツ)
制作 ・配給:公益社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を

(ドキュメンタリー映画 Given~いま、ここ、にあるしあわせ~ 公式サイト
http://given-imakoko.com/
より)

△▲△▲△▲△▲△▲△▲

※毎日1回のお願い※

【その1】クリックだけで、支援できる
【gooddoの応援クリック】
gooddo

【その2】RDRDブログは今何位??
バリアフリーブログランキング

【過去の笑顔動画】
こちらのyoutubeから、
ご覧いただけます。

メルマガ【笑顔だよりはこちらから】
メルマガ日刊笑顔だより購読
メールアドレスの入力だけで購読できます。
rdrd@japan-ex.jpからのメールが迷惑メールにならないように設定してからお申込ください。

カテゴリー: 笑顔だより タグ: , , , , , パーマリンク