イリドイドはどうなのだろう?

少し前に札幌医科大で「レスベラトロール」というポリフェノールを使って筋ジストロフィーの治療を行う治験を始めたと新聞に載った!

下の画像をクリックで記事が読めます。

wikipediaより

wikipediaより

だとしたら、AGE(終末糖化物質)を抑制する効果があるというイリドイドは効果あるんじゃないだろうか?
イリドイドがMAXに入っているということからネーミングされたマキシドイド
マキシドイド
パーキンソン病やりゅうまちの患者さんがマキシドイドやノニジュースを飲んで改善したという報告はあるのだから、
どなたかトライしてもらいと思います。

AGEとは何ぞやという説明はこちらの動画で
YouTube Preview Image

このイリドイドが細胞の老化を抑制する効果があるとしたら、難病の進行をくい止めることも可能なんではないでしょうか?
この可能性に期待します。

カテゴリー: ホメオスタシス パーマリンク