RDRDサポーターズ VOL7 牧場のおっさんは原発性マクログロブリン血症!?

16日のRDRDサポーターズはオヤジと同学年の29.5歳
牧場のおっさんの話でした。とにかく楽しくて1時間のはずが、4時間以上に(^^;;
YouTube Preview Image
おっさんの声はほとんど聞こえないので。。。文字みてください(^^;;

つづいて夜の部で

失語症から復活した細川さんとお地蔵さんが。。。。
何でみんな 治ったの? と聞くと 「気合でしょ」と言われました(*^o^*)
YouTube Preview Image
この人達の生きるパワーはほんものだ!!

ありがとうございました。

鈴木さんの病気は

●原発性(げんぱつせい)マクログロブリン血症(けっしょう)
多発性骨髄腫と異なり、IgM型のM蛋白が検出されることが特徴の疾患で、リンパ節腫脹や脾腫(ひしゅ)(脾臓のはれ)をしばしば認め、悪性リンパ腫に近い疾患と考えられています。
IgM型M蛋白が増加すると、血液の粘りが強くなって流動性が低下するため、過粘稠度(かねんちゅうど)症候群と呼ばれるさまざまな症状を来してきます。とくに脳血管の循環障害のために頭痛、運動失調、めまい、意識障害などが起こってきます。過粘稠度症候群が起こった場合には、血漿(けっしょう)交換が適応となります。
化学療法としてシクロホスファミドの内服などを行いますが、多発性骨髄腫と同様、治癒が得られにくいことが知られています。最近、プリン誘導体(フルダラビンなど)やリツキシマブの有効性が海外より報告されてきています(国内では保険適用外です)。

以上 gooヘルスケアより

しかし、元気です!

牧場のおっさんのホームページはおっさん自身が写真の加工からhtmlでの記述、サイトアップまでしています。
http://www.tnt-net.co.jp/ossan/

FBもやっていますよ
https://www.facebook.com/ossan.suzuki

どうぞ どんどん申請してみてください。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です