RDRD(Rare Disease & Real Desire 希少難病と真の願い=祈り)サポーターズ

この度、山田典彦(お地蔵さん)加藤和人(マッハ・レスキュー・オヤジ)が中心になって、RDRD(Rare Disease & Real Desire 希少難病と真の願い=祈り)サポーターズを結成しました。
世界中の遺伝子系の難病の家族を富士山の麓で治療し、リハビリし、癒そうという計画です。
そこで、4月から毎週木曜日に希少難病の紹介とホームDVD鑑賞会を行います。

これは、その歩みの記録です。

RDRDって何?
•Rare Disease & Real Desire
希少難病と真の願い=祈り
•世界中には難病奇病と言われる病気が8000種類もあると言われています。
•その患者さんや家族は、希少であるがゆえに
治療法もわからない
世間からの理解ももらえない、最悪は医師や行政からも誤診されたり無視されたり・・・
そこに朗報が
•フランスでは、既に遺伝子治療が始まっている!
•山中教授もノーベル賞をもらったし いよいよ遺伝子治療の時代!
•8000ある難病も7割が遺伝子系の病気だから一気に治療の道が開けるかも。。。
でもでも 何で日本で出来ないの?
•厚生労働省のお役人
事なかれ主義・・・新しい事は認められないよ
•現場の先生
本音を言えばやりたい・・・でもお金も集まらないし・・・日本じゃ無理でしょ
•製薬会社
対象者が少ない病気の治療法、治療薬つくったって儲からんでしょ
そこでお地蔵さんは閃いた!
•所詮、日本だけでやろうとしたって無理なんだよ
•世界中の難病の家族を呼べばいいんだ
•そしたら ALDだけでも何十万人 ぜ~んぶ合わせれば 何千万人もいる筈じゃない!
•世界中の難病の家族を集めて治療できる施設を日本に作ろう!
オヤジに降りてきた
•震災の後 日本人の心や集団で助け合う精神は素晴らしい! と世界から賞賛されたけど
いろんな人と話しても これからの日本の強みって何?って
それは  調和 でしょ!
•調和を輸出しようよ!
・・・うんうん 盛り上がるけど・・・でも 調和の輸出って どうすればいいの???
•これだ!!お地蔵さん ありがとう
☆⌒ヾ(^・^*)(*^・^)ノ⌒☆ナゲキッス♪
そしたらどうなるの?
•そこは、基本 自給自足 地産地消 の世界
日本中のお年寄りや心の傷ついた若者や普通のオヤジまで みんな一緒に助け合う世界
•そんなところで治療リハビリした家族は母国に帰って言うでしょう
「ニッポンって ほんとに 凄い国だよ」
そして真似てくれるでしょ 世界中に広がるでしょ
•みんなが日本人として誇れる日本の蘇生です!
池川先生も言ってました。
向こうでは、こっちに生まれてくるのはアミューズメントパークに行くような感覚でわくわくしてるんだよ
特に日本は、ビックサンダーマウンテンのような人気アトラクションなんですよ!
これがRDRDサポーターズです!
•みんなで助け合おうよ
•お願いします
•おかげさま もったいない いただきます
ありがとう 有り難い我々の命を
この宇宙の進化・向上・発展のために
役立てようよ
カテゴリー: スタート パーマリンク

RDRD(Rare Disease & Real Desire 希少難病と真の願い=祈り)サポーターズ への1件のフィードバック

  1. たく のコメント:

    調和の輸出・・・・
    もったいない、ありがとう、助け合い
    世界に広がればいいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です